文房具のかめさん

文房具を中心に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pelikan M205 ブルースケルトン

都会に行くついでにこれも保護してきました。
2009083011.jpg

続きを読む »

スポンサーサイト

トラベラーズノート用ペンホルダー

株式会社デザインリフィルの誇るノート
『トラベラーズ・ノート』用に発売されているペンホルダーです。
2009083001.jpg

うちのような田舎の場合トラベラーズノート用小物の中で一番手に入りにくいのが、このペンホルダーです。
ペンホルダーとしてはチョット高めの価格設定が田舎の文房具屋さんには重荷なのかもしれません。

先日、都会に出る機会があったのでついでに購入してきました。
大は小をかねると考えてサイズは<M>
ノートがBROWNなので、色はBROWNをチョイスしました。

トラベラーズノートをぜんぜん使えていないのに周辺小物ばかり増えていきます。
使いこなすのが難しいといわれているノートだけに小物をそろえただけで挫折しないようにしないと・・・。

ほぼ日ペーパー(ズ)

「ほぼ日ペーパー(ズ)」
ほぼ日手帳のお友達だそうです。
中身は無地+OHTOのくまのワンポイント(ベージュ)で、上質紙だそうです。

方眼でもなければ、トモエリバーでもないけど、ほぼ日?
別にほぼ日でなくてもいいような気もしますが・・・。

でも、本文用紙155枚で360円ならいいかも

SERIA コーナーパンチ

今回は100円ショップSERIAのコーナーパンチです。
2009082501.jpg

さすがに100円。裏から見ると雑です。
これでは切れ味と耐久性は?です。
2009082502.jpg

先日の『かどまる3』と並べてみました。
大きさ的には100均の方が携帯性を考えるといいですね!
2009082503.jpg

早速きってみました。
切れ味は思った以上にいいです。
100均の刃物類は切れ味が悪いことが多いので期待していなかったのですが、いい感じです。
2009082504.jpg
使い勝手も100均のほうがいいですね。
耐久性は使い込まないとなんともいえませんが、そんなに頻繁に使うものでもないので、大満足です。

あと、かどまる3はチョット引っかかるような気がします。
刃物の当たりが出ていないような感じなので、使い込めば無くなるかもしれません。
(個体差なのかも知れません。)

コーナーをRにするだけなので100均で十分かもしれませんが、見比べるとやはり質がぜんぜんちがいますね。

SUN-STAR かどまる3

今日紹介するのは、サンスター文具の『かどまる3』です
2009082301.jpg
3というので1とか2とかあるのでしょうか?
(勉強不足ですみません)

ここに写真などの角を入れて押すと、角がRになります。
2009082302.jpg

裏側はこんな感じになってます。
2009082303.jpg

なんと裏にカバーが付いていて、切れ端などが飛び散ってゴミにならないようになっています。
2009082304.jpg

こういう細かい配慮がうれしいですよね!
紙のコーナーなどにいろんな模様の切り込みを入れるグッズはたくさんありますが、カバーが付いているものははじめて見ました。
(私が知らないだけかも知れませんが)

写真以外に、名刺や自作のカードに最適です。

サンスター文具といえば、アイデアはいいのにチョット実用的でなかったり、子供用のキャラクター系文具というイメージが強いのですが(私だけ?)まともな文具(雑貨)もたくさん作っているんですね・・・。

ほぼ日手帳2010

ほぼ日手帳2010の方眼は3.70mmになるようです。

どうも中途半端な気がします。
2009は途中まで買わないつもりでしたが、他にいい手帳が見つからず、決局消去法でほぼ日を購入しました。
でも残念ながら方眼の小ささがなじめずあまり使われない手帳になってしまいました。
私としては、4~5mmぐらいがちょうどいいのですが・・・。
使わない(使えない)手帳を買っても仕方ないので今年も最後まで手帳選びには悩まされそうです。

BUN2 vol.25

ブンツウの2009なん8月号(偶数月発売)です。
(1日発売なのでずいぶんと時間がたってしまいましたが)
2009081201.jpg
表紙で分かるように『はんこ』特集です。
私的には、NY文具レポートの『長い鉛筆の話~前編~』が気に入りました。
アメリカで鉛筆といえば、後ろに消しゴムが付いた黄色い鉛筆が主流だというのをはじめて知りました。

私は、和田哲哉(LowPowerStation)さんの書かれている【男の隠れ家 ONLINE コラム|文房具に寄す】の「使う?使わない?後ろの消しゴム」という記事でいうと、鉛筆やMP(メカニカルペンシル)の後ろについている消しゴムは一切使いません。
さらに使いかけで先のとがっていない鉛筆の好きじゃないので、鉛筆を使うときはしょっちゅう削っています。
時々、絵や文字を書いている時間より削っている時間の方が長いんじゃないかと思ったりします。

アメリカの鉛筆が黄色く塗られるようになったいきさつなど、なかなかおもしろい記事だと思いますよ。

『2009年BUN2大賞』の投票もスタートしたようですね。

TOMBOW MONO ZERO 今だけ限定

トンボ鉛筆さんの今大人気商品 MONO ZEROが限定で替えゴム2本付きが、本体のみと同価格で発売中です。
色はMONOカラー(標準?)とブラックとシルバーの全色あります。

φ2.3の丸タイプはMONOカラーをチョイス
やっぱ MONO消しゴムはこのデザインでないとピンときませんよね。
2009080802.jpg

2.5x5の角タイプはブラックをチョイス
さすがに同じデザインをそろえるのも芸が無いかなとちょっと思ってしまいブラックにしました。
(今さっきMONO消しゴムはモノカラーでないとと逝っていたのはどこのどいつだという声は無視 無視)
2009080801.jpg

箱から出したところです。(アレ・・・)
2009080803.jpg

こういうものに、普通に売られているもの2ヶを入れて売られていました。
2009080804.jpg

ちょっと見 新しいパッケージなのかと思いましたがこれはこれで理にかなっていますね!

これを見つけたお店では今だけ限定の商品は普通の商品の斜め上のところにあり、チョットだけ見つけにくくなっていました。
売る方としても同じ値段では少々売りにくいですよね。

でも消費者としてはセットで安くなるはありがたいことです。
限定なのでもう無いかもしれませんが・・・

コレトと無印の合体多機能ペン

少し前にコレトの軸にSTYLE FITのリフィルを入れたときにあまったコレトのリフィルです。
2009080201.jpg
今回はこれにベピーピンクとオレンジのリフィルを追加して、使わなくなった無印の多機能ペンのリフィルと交換です。
2009080202.jpg

超ピンボケですが上が無印のリフィルで下がコレトのリフィルです。
2009080203.jpg

コレトのリフィルの方が少し長いので少しカットすれば完成です。
2009080204.jpg

いかがですか?
2009080205.jpg

2009080206.jpg
ジェットストリームの滑らかな書き味にはまって使わなくなった多機能ペンが見事に復活です。

この改造はあくまで私個人が行っているものです。
同様の改造を行う場合は自己責任でお願いします。

Designphil D-CLIPS TORTOISE

クリップの第三弾は
デザインフィル ミドリカンパニーディークリップスです。
2009080101.jpg
ミドリのクリップはいろいろな動物の形をしたものがあり、文具好き以外に動物好きの人にも好まれているようですネ。
かめさんとしては当然カメ柄のクリップですが、他にもたくさんの動物柄のクリップがありますので、みなさんも好きな動物を見つけて保護してみては・・・。

三回にわたって チョット変わったクリップを紹介してきましたが、もったいなくてほとんど使えていません。
結局、一番使っているのは、普通のゼムクリップぐらいです。

 | HOME | 

NHK時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

かめさん

Author:かめさん
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。