文房具のかめさん

文房具を中心に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

今年も今日で最後となりましたが、年賀状作りや大掃除は終わりましたでしょうか?

私は何とか終わり、後は新年を迎えるだけです。

それでは 良いお年を!

スポンサーサイト

KOKUYO SYSTEMICその2

前に紹介したことのあるコクヨのSYSTEMICですが、先日近くの文房具屋さんに行ったら半額になっていたので、持っていたA6に加えてA5とセミB5をそろえてみました。
2009122001.jpg

レジに持っていくと更に20%引き!

考えてみると田舎の文房具屋さんでは、この定価ではなかなか売れないのかも。

普通のノートカバーでも2冊挟めないこともないですし、合計で9mmまでのノートしか挟めないのでは洒落たノートはほとんど挟めません。
開発者は自社のキャンパスノートを挟むことしか考えていなかったのでしょうね。
これでは、文房具好き(オタク?)ぐらいしか買わないかもしれませんね?


ブログランキング参加中。

↑もし気が向いたらクリック↑

BUN2 Vol.27

BUN2 vol.27 2009年12月号

2009120901.jpg

目玉はなんと言っても『2009 BUN2大賞』です。
もうご存知のかたも多いと思いますが、
 大賞・・・「ポメラ」
準大賞・・・「ドット入り罫線ノートシリーズ」
第三位・・・「バイモ11フラット」

ポメラが文具かどうかという疑問が残りますが、今年 文房具界の注目を集めた商品には違いありません。
第30位まで載っていますが、知らないものもちらほらあります。

私的には「バイモ11フラット」と「ニーモシネ ノートパッドホルダー付」でしょうか?


ブログランキング参加中。

↑もし気が向いたらクリック↑

システム手帳用リフィル自作(その3)

今回は、プリンターではなく万年筆の裏写りです。

LIFEのNOBLE REFILL R101
2009120701.jpg

2009120702.jpg

DavinchiのDR338L
2009120703.jpg

2009120704.jpg

イオンのシステム手帳リフィル(TOPVALU)
2009120705.jpg

2009120706.jpg

ASHFORDのホワイトリーフ 0232-000
2009120707.jpg

2009120708.jpg

ASHFORDのホワイトリーフ・エコノミー 7801-000
2009120709.jpg

2009120710.jpg

BindexのNO.455
2009120711.jpg

2009120712.jpg

今回紹介した紙で裏写りしたのは、
ASHFORDのホワイトリーフ・エコノミー 7801-000
だけでした。

ただ、PILOTの色彩雫シリーズは非常に裏写りしやすく、他の手帳などでもよく裏写りするので仕方がないところでしょうか?

やはり紙や手帳を専門的に扱っているメーカーの紙は上質で万年筆で裏写りや裏抜けすることはほとんどないですね?
ただ、100均等のリフィルには裏写りしやすい用紙も多数あるので注意が必要です。

今回の結果は環境等に大きく影響されますので、あくまでも参考と考えていただき、リフィル用紙の選定等は自己責任でお願いいたします。
私の環境で裏写りしなかった用紙が、裏写りしたとしても、当ブログや今回使用したリフィルのメーカーは一切責任を負いません。

ブログランキング参加中。

↑もし気が向いたらクリック↑

システム手帳用リフィル自作(その2)

前回のシステム手帳用リフィル自作で、プリンターで印刷すると紙によっては裏側まで写ってしまう場合があるということでいくつかの用紙について調べてみましたが、今回BindexのNO.455が手に入ったのでこちらも調べてみました。
まずは前回紹介したものです。
2009100401.jpg

2009100402.jpg

そして、BindexのNO.455は
2009120601.jpg

2009120602.jpg
こんな感じです。

BindexのNO.455は裏写りすることなく使えそうです。
2010年のリフィルはもうLIFEのNOBLE REFILL R101で作ってしまったのですが、少々紙がぶ厚いので2011年にはBindexのNO.455を使ってみようかな?

今回の結果は環境等に大きく影響されますので、あくまでも参考と考えていただき、リフィル用紙の選定等は自己責任でお願いいたします。
私の環境で裏写りしなかった用紙が、裏写りしたとしても、当ブログや今回使用したリフィルのメーカーは一切責任を負いません。

ブログランキング参加中。

↑もし気が向いたらクリック↑

プッチンクリップ

今日紹介するのはプッチンクリップです。
2009120501.jpg

いままで紹介してきたクリップは実用性よりもデザイン重視でしたが、これはすっきりとしたデザインで実用性もありなかなかの優れものです。
2009120502.jpg

2009120503.jpg

丸い部分を押しながら紙に挿して使います。

トーキンコーポレーションさんの製品で8ヶ入りで定価250円(税抜き)です。
同じような商品がダイゴーの「ハンディピックパーツ」の中にブックマークとしてありますが、こちらは5ヶで300円(税抜き)と少々高めです。

材質はステンレスのようですが明記はされていません。

しおりやブックマークとしても使えて、薄くてかさばらず、コピー用紙20枚まで挟めるこのクリップはかなり良いです。


関連記事(当ブログ内)
じゃんけんクリップ
ブックダーツ
かめクリップ
文房具クリップ

ブログランキング参加中。

↑もし気が向いたらクリック↑

 | HOME | 

NHK時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

かめさん

Author:かめさん
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。