文房具のかめさん

文房具を中心に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Campas Junior Pencil 0.9and1.3mm

コクヨの「キャンパス ジュニア ペンシル」の0.9mm芯と1.3mm芯です。
2011022601.jpg

こちらはマークシート用では無く「小学生」をターゲットにした商品のようです。
(1.3mmが小学校低学年、0.9mmが小学校高学年がターゲット)
私が一年生のころはシャープペンシルそのものが無かった(?)ので鉛筆を持っていきました。
小学校高学年になるとシャープペンシルも普及してきたみたいでしたが、私が通っていた地区の小学校はシャープペンシル禁止だった気がします。
それでも裕福な家の子はあの「シャーボ」を持ってきていたように記憶しています。
私の場合実際にシャープペンシルを学校で使い始めたのは中学からだったような気がします。

無駄話はこの辺にして、これがなぜ「小学生」対象の商品かというと、
小さい子は力加減がうまくできない為、0.5mmのシャープペンシルではすぐに芯が折れてしまうからだそうです。
(大人でも簡単に折れます)
その点、0.9mmや1.3mmなら安心です。また、軸の部分がラバーになっていて持ち易くなってます。

でも、1.3mmで字を書くと無茶苦茶太いですよ!2.0mmのように芯研器が欲しくなるのは私だけじゃないと思いますけど・・・。

昔ながらの鉛筆でもいい気もするのですがどうですか?。
鉛筆は「木」を伐採するから「エコ」じゃない?
鉛筆だと何本も持って行かなければいけないので大変?



大人の懐古趣味ですが、鉛筆もいいもんですよ!



ブログランキング参加中。

↑もし気が向いたらクリック↑
スポンサーサイト

Pentel MARK SHEET SHARP 1.3mm

今回はペンテルの「マークシートシャープ」です。
2011022501.jpg

先日(といっても随分と間が空いてしまいましたが)ステッドラー シャープペンシル 1.3mm 771を紹介しました。
このときセンター試験のマークシートにいかがですか?
という感じのことを書きましたが、こちらはそのものずばり「マークシートシャープ」です。
芯径も1.3mm。でも軸径が大きく違いますネ。この太さであれば実用的なシャープという気がします。

比べてみるとその差は歴然です。
2011022502.jpg

もう今年はマークシートの試験は終わってしまったかな?。
4月から3年生になられる方、いかがですか?



ブログランキング参加中。

↑もし気が向いたらクリック↑

リモートコントローラーRC-1

ジャンク屋でRC-1発見。
価格は315円(税込み)。さすがに電池は付いていない。
ボタン電池CR1200が2個で460円とあわせて、775円。
2011022401.jpg

リモートコントローラーなんてそう簡単に壊れるものでもないので使えることを祈ってお持ち帰り。

早速、電池を入れて、カメラに向けてスイッチを押す。
しかし、カメラはまったく反応無し。
いやな予感が頭をよぎる
(まずい不良品か?)

ジャンク品なので取説も無い。
ネットでいろいろ調べてみるがコントローラーの設定も電池の種類も問題ない。

携帯のカメラでコントローラーから赤外線が出ているかチェック。
携帯カメラでコントローラーを見ながらスイッチを押す。
ちゃんと赤く光っている。つまりコントローラーは生きているという事。
ちょっと安心。
ここでカメラの設定をチェック。
カメラの取説を読むとリモートコントローラーを使うには「セルフタイマーを選ぶ」とある。
これをしてなかった。当然といえば当然!初歩的なミスでした。

カメラの設定を変更してコントローラーのスイッチを押すと無事カメラのシャッターが下りました。
めでたし!めでたし!



ブログランキング参加中。

↑もし気が向いたらクリック↑

Canon EF-S 50 F1.8Ⅱ

デジイチを買ったら交換レンズが欲しくなる。自然の摂理というやつです。

カメラ屋さんで交換レンズを物色していたら新品で1万円を切るレンズ発見。
まずはそのレンズについていろいろ調べてみました。

カタログをみると焦点距離50mm絞り1.8の単焦点レンズ。
ではこのレンズの評判は?
そこで、価格.COMのクチコミ情報をみると
通称「撒き餌レンズ」
交換レンズの事を良く知らない素人同然の人間を「レンズ沼」に引きずり込む為のレンズとらしい。
安価で写りのいいレンズということだ。

ただ、マレーシアで生産している為、前玉が外れたり、レンズ内にホコリ(ゴミ)の混入という初期不良が少なからずあるらしい。
アップされているゴミの写真を見るととても品質管理をしているとは思えないものもある。

これは初期不良の製品を購入する可能性を考えると多少高くてもネットでは無く実店舗で買ったほうがよさそう!
家の近くの「キタムラカメラ」が無難かな?

土曜日朝一で「キタムラカメラ」に直行。
今なら、土日限定サービスでケンコーのプロテクター付で¥9800。
2011022301.jpg

2011022303.jpg

初期不良でない事を祈りつつ家に帰って、さっそくチェック。
幸い前玉が外れそうなこともなく、ホコリの見当たらない。
2011022302.jpg

さすがF1.8の単焦点レンズ絶妙なボケ具合です。
焦点距離が50mmなので家の中での撮影では寄り切れないもどかしさはありますが、大満足のレンズです。

あとは噂の「レンズ沼」
35mmか28mmの単焦点レンズやマクロレンズが欲しくなってきました。


ブログランキング参加中。

↑もし気が向いたらクリック↑

Canon EOS 60D DOUBLE ZOOM KIT (その3)

2011022201.jpg

実際に使ってみた感想です。

やはり、デジタル一眼レフカメラ(以下デジイチ)は良いです。
写真を撮っているという気がします。
コンパクトデジタルカメラ(以下コンデジ)では味わえない満足感がありますね。

実際に出来上がった写真もコンデジより数段上な気がします。
明るい屋外の写真ではそれほどでもないかもしれませんが、ちょっと薄暗い屋内での写真では違いがはっきり出ます。
デジイチのほうが鮮明で明るい写真が取れています。

どんなにコンデジの性能や画素数が上がってもデジイチとは撮像センサーの大きさが大きく異なる為、デジイチよりいい写真を撮るのは難しい。
という話を聞いた事がありますが、そのとおりだと思いました。
ただ、写真は撮る腕が大きく左右しますので、フルサイズのデジイチで素人が撮った写真よりもプロがコンデジで撮った写真のほうがいいこと良くある事のようです。

デジイチにも弱点はあります。
なんといってもその大きさと重さはなんともなりません。
普通の人が常に持ち歩くものではありません。
気楽なスナップ写真などはコンデジのほうが向いています。
適材適所というやつです。



ブログランキング参加中。

↑もし気が向いたらクリック↑

ミドリカンパニー MULTI RULER

株式会社デザインリフィル ミドリカンパニーのマルチ定規です。
随分前に購入したものなんですが、普段は15cm伸ばすと30cmになるものです。
2011022101.jpg

先日文房具屋さんをうろうろしていたら、新作が出ているではありませんか!
16cmと
2011022102.jpg
50cm
2011022103.jpg

私の個人的意見を言わせてもらうと、20~22cmのものが欲しかった。
A4の短辺が21cmなので使いやすそうという単純なものですが・・・。

おまけに、100均で購入した類似商品です。
2011022104.jpg
これは安さに惹かれて購入しましたが、閉じたときのあわせがずれており「安物買いの銭失い」という結果になってしまいました。


ブログランキング参加中。

↑もし気が向いたらクリック↑
記事の追記

カメラバック

カメラを買ったらカメラバックも欲しくなり家電量販店やカメラ専門店をいくつか回ってみました。

その中で良いなと思ったのが、「タムラック #3537 カーキ色」です。
2011022001.jpg

最終的にはキタムラカメラの某店舗で購入したのですが、同じキタムラカメラの中でもここだけ千円安かったのでレジに持っていくと、レジの女性が店長らしき男性のとこれへ行ってなにやら耳元で話しかけています。
もしかしたら、値札が間違っていたのかもしれません。
(後日見に行ったら同じ商品の価格が他店と同じになっていました)

中は標準ズームレンズをつけた状態でしまえて、ズームレンズが2本ぐらいは楽にしまえます。
2011022002.jpg

ブロワやクリーナーなどをしまうところもありいい感じです。



ブログランキング参加中。

↑もし気が向いたらクリック↑
記事の追記

Canon EOS 60D DOUBLE ZOOM KIT (その2)

Wズームキットの中身は
2011021901.jpg
EF-S18-55ISレンズキットにEF-S55-250mmレンズが追加されたものです。

商品構成
2011021902.jpg
 1)EOS60D本体
 2)バッテリーチャージャー LC-E6
 3)バッテリーパック LP-E6
 4)インターフェースケーブル(USBケーブル)
 5)ステレオAVケーブル AVC-DC400ST
 6)EOS DIGITAL Solution Disk (CD)
 7)ソフトウエア使用説明書 (CD)
 8)ワイドストラップ EW-EOS60D
 9)EF-S18-55mm  F3.5-5.6 IS
10)EF-S55-250mm F4-5.6   IS
11)取扱説明書 他

同時購入品
2011021903.jpg
8GB CLASS10 SDHCメモリ(IOデータ)
レンズ保護フィルター(Φ58用2ヶセット)(マルミ)
レンズフード EW-60C(キャノン)
レンズフード ET-60(キャノン)

これだけの商品が10万円少々で購入できるとは本当にいい世の中です。
買っただけでは意味が無いのでどんどん使い倒したいと思います。



ブログランキング参加中。

↑もし気が向いたらクリック↑

Canon EOS 60D DOUBLE ZOOM KIT

買っちゃいました。

キャノンの EOS 60D DOUBLE ZOOM KIT です。
2011020801.jpg

最近コンパクトデジタルカメラの画質に不満を感じて一眼を買おうと思って数ヶ月。
ついに、一眼レフを買っちゃいました。

最初はコンパクトなソニーの「NEX-5」を考えたのですが、レンズが少ない等の理由で一眼レフに変更。

Canonの「KissX4」「60D」「7D」
NIKONの「D3100」「D90」「D7000」
をまず候補に上げ、店頭で実機を触りまくりました。
「KissX4」と「D3100」はボディが小さく持つと、小指が出てしまいます。
私は、男の中でも小さい方ですのでこの機種は女性でないと小さすぎて扱いにくいのではないでしょうか?
次に、「7D」と「D7000」
逆にちょっと大きいかな?というのと大幅に予算オーバーな為ボツ。
いよいよ「60D」と「D90」です。
画素数と発売時期を考えると「60D」に落ち着きました。
やはり、デジタル系は発売時期の新しいもののほうがいいです。
日進月歩 日々進化していますから。

昨日、キャノンからKissX5とKissX50の発表(3月末発売)があったようですが、ほとんどX4のマイナーチェンジという感じでちょっとほっとしています。



ブログランキング参加中。

↑もし気が向いたらクリック↑

 | HOME | 

NHK時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

かめさん

Author:かめさん
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。