文房具のかめさん

文房具を中心に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念なボールペンたち その1

ボールペンってインクはあるのに書けないこと、よくありますよね!
しばらく使わなかったボールペンはしかないとしても毎日使っていてもありますよね。
ボールペンの構造上、上向や横向きの筆記をするとなるのはわかりますが、いつも机の上で下向きにしか使ってないのになったりもします。これってなぜなんでしょうね。

最近良く使っている「パイロット」の「フリクションボール」のなぜかインクを最後まで使いきれないボールペンのひとつです。
最近、ノック式が出たのですが、私が持っているのはすべてキャップ式。
その中で0.5mmの黒・赤・青を毎日使っているのですが、使い始めはいいのですが、しばらくすると書き出しがかすれるようになり、その後書き味がカリカリしてきて最後には書けなくなります。

ちょっと見難いのですが、まだインクが残ってますがかけなくなってしまったリフィルです。
2010121901.jpg

新しく替芯を購入してきました。
2010121902.jpg

中身です。
2010121903.jpg

先端に何か付いてますね。
2010121904.jpg

インクが乾かないように帽子をかぶせてもらっているようですね。
2010121905.jpg
乾燥防止のために樹脂が塗ってあるものは良く見ますが、こんなに立派なキャップをつけてもらっている替芯はあまり見ませんね!

フリクションボールは熱変化で消えるという特性を持っているので、油性インクや他の水性インクより乾き易いのでしょうか?

最近、ノック式のフリクションボールがでましたが、同時に替芯も新しくなりました。
これは、ノック式に対応するため乾きにくいインクを新開発したからと聞いています。
そのため販売店では、今までのインクはキャップ式専用、新しいインクはキャップ式・ノック式兼用となっているようです。

でも、キャップ式の場合もキャップ式・ノック式兼用のインクを買ったほうがいいと思いますね。


ブログランキング参加中。

↑もし気が向いたらクリック↑

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bungunokamesan.blog17.fc2.com/tb.php/223-3a291042

 | HOME | 

NHK時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

かめさん

Author:かめさん
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。